読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロールケーキの購入後レビューです

初心者向きではないと思いますが、本当にフロールを作りたい人には親切な本です。雑誌にロールケーキの特集が載っていてそこに津田さんのお店のケーキも紹介されていました。作り方の通りに作ったら、しっとりしていてとても美味しいロールケーキが出来ました。

3月24日 オススメ商品♪

2017年03月24日 ランキング上位商品↑

ロールケーキふんわりロールケーキ [ 津田陽子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

知り合いの方のブログでこちらの本を知り購入しました。生地の作り方にしても、写真付きでポイントが細かく書かれているのでそのとおりに自分が手を抜かなければ上手にできます(*ノノ)色んなバリエーションが掲載されていますが「基本」にちょっと手を加えたレシピのように思います。基本的にはクリームは前日に作ってねかせておくようでちょっと手間はかかりますが、あのふんわりしっとりのフロールが食べられるなら、それだけの手間をかける価値があると思います。 こちらの本の生地の基本は薄力粉!上白糖!鶏卵!バターが基本なので!特別なものは要りません。バリエーションは生地に入っているものクリームに入っているもの色々ですが、いちご・柚子みそ・栗・クリームチーズ・矢羽根(コーヒー)・重ね巻(プレーンとチョコ)・ラズベリー・チョコバナナ・プラリネ・黒糖とプルーン・ほうじ茶と黒豆・バナナ(生地にin)・オレンジ・ラムレーズン・チェリー・フレッシュハーブ(バジル.ミント.タイム)スイートチョコ・渋川マロン・ゆで小豆・抹茶・コーヒーマーブル・紅茶・スパイス(シナモン.ナツメッグ.ホワイトペッパー)・フルーツキャンディー(オレンジピール.ドレンチェリーなど)・いりごま・ピーナッツ・りんご・五色かのこ・柚子あんです。そのうち挑戦して自分のものにできるようにしたいと思わせてくれる本だと思います。なので、ちょっと物足りなく思う方もいるかもしれません。 それまでは自作フロールで楽しみます。隅々まで読んで頭に叩き込み!しっかりイメージトレーニングをしてから作りました。。手順の他に注意事項が丁寧に書かれているのがうれしいです。自分好みを模索します(o^^o)ロールケーキのレシピは沢山あって!どれを参考に… というのがなかなか決められませんでした。クリームは!チョコレートを使うのでちょっと味が濃厚でした。長方形の天板のレシピで自分の持っている天板とはサイズがちがってしまうのですが慣れるまでちょっと多めに作る日々がつづきそうです。 色んなバリエーションが載っているので飽きません。「ふわふわのスフレ生地」のロールケーキレシピなのでもっちり食感とかどっしり満足感たっぷりの生地とかは載ってないです。津田さんの以前に出たロールケーキの本も持っているので購入するか迷ったのですが、買って良かったです。生地に色々プラスしたり!クリームをかえてみたり参考になります。この本を買ったおかげで、今まで作っていたロールケーキは売っている物と何か違う・・・って思っていましたが、クリームの作り方も丁寧に載っていて非常にわかりやすく買ってよかったです。なかなかロールケーキが上手く焼けなかったので!某お料理ブログで紹介されていたこの本を買ってみました。一度!本物のフロールを購入してみたいです…。ロールケーキ初挑戦です。自分でも感動ものの生地ができ!本当に美味しかったです。美味しいけれど違うかな?それとも腕のせいなのか...本物を食べていないので分かりませんが!クリームは大好きです。津田先生のレシピもあったのですが、それよりも詳しく説明書きがしてあって、すごくわかりやすいです。似たようなレシピもいっぱいあって!でもやっぱり配合は微妙に違っていて。 以前に津田さんの出されているくるくるロールケーキを持っていましたが、作らずに友人にあげてしまいました…。ロールケーキにデコレーション!!というのは載っていません。内巻きと外巻きのロールケーキが沢山載っているので!色々作って試したいと思います♪とても見やすく!写真がたくさん載せられているのでとてもわかりやすいです。 お菓子作り中級者位の人にお勧めかな?本の通りに作ったら!今まで作ったロールケーキのなかで一番おいしいものができました。スポンジは!ふんわりしっとりしていて!味は甘めです。この本は!こういう理由からこの配合になっています。二回目に成功しました。以前にSWEETSというムックを購入。しっとりきめこまかな生地とこくのあるクリーム(生クリーム+ホワイトチョコ)!見た目もきれいです。作り方はかなり詳しく書かれてある方だと思います。材料も基本的なもの(卵の量が多い?)ばかりですが、残念ながら我が家には天板がなく作れる日が来るのか…。結構(ネットなどで)手軽に手に入る材料でできます。生地とクリームのバリエーションだけという感じです。とか素人が読んでも「ナルホド!」と思える説明がしっかり書いてありました。。本も出しているということで気になり、図書館で借りてもいいのですがせっかくなので購入しました。ハンドミキサーを使ってもとても美味しくできました。以前の本より更に丁寧に作り方が解説されているので、これがあればロールケーキ作りは完璧です♪友達が、津田さんの生徒さんが開いている教室に通っていて、そこで作ったフロールを食べさせてもらったことがあり、とても美味しかったので自分でも作ってみたくて購入しました。最初に基本の外巻きフロール・内巻フロール・ミニフロールの説明があり、その他は見開きの左面に材料と作り方、右面にフロールの写真と簡単な説明が各フロールごとに載っています。作れば作るほど!自分の好みではないような。 クリームは生クリームとチョコレートと単純なものです。フロールが作りたくてこの本を購入しました。もう3〜4回作っていますが!とても分かりやすくて!とってもおいしく作れます!周りからの評判も良いです♪ただ!全てロールケーキのレシピで!同じようなのが何個も載ってるので!ちょっとつまらないかも(−ω−;)でも買って良かったと思います!お店で売ってるようなロールケーキに近い味で作れると思います♪写真が多くて非常にわかりやすくお勧めです。 ただ 家のオーブンの天板の面積とはあまり変わらないのですが縦横の比率が違うので、巻くとちょっと違った感じになってしまいます…(苦笑) でもお手軽にできますよ。天板は30×35を基本としていますが30×30は85%で計算すればいいそうです。津田さんのお菓子のファンでタルトの本も持っています。